「思い出の箪笥をよみがえらせたい」─お直しも大切な仕事です。

母から子へ、さらに孫へ─。箪笥は長い愛着に応えて生き続ける暮らしの道具です。傷んだ仙台箪笥がお手もとにあるなら、手をかけてよみがえらせませんか。金具をはずし、木地を削り直し、漆を塗り替える─そうしたていねいな職人の手技によって、箪笥は息を吹き返し、新品同様の輝きを取り戻します。木の文化を守ること、じっくりと道具とつきあう生活文化を伝えることも、私たちの大切な仕事です。

仙台箪笥修理の流れ

  • 1 修理受付

    修理する品物についてお教えください。お申込は電話・FAX・メールに受け付けております。

  • 2 訪問・状態確認・無料見積り

    品物の状態、修復箇所を拝見させていただきます。
    ※原則無料見積りですが、地域によっては出張費をいただく場合がございます。

  • 3 修理方法・見積り確認

    お客様に金額、修理の方法、内容をご確認いただきます。

  • 4 品物引取り

    正式にご発注いただいた後、再度お伺いさせていただき品物をお預かりいたします。

  • 5 修復作業

    各工程に分かれた職人が、熟練の技術にて対応いたします。

  • 6 納品

    修復後、完成した商品をお届けに伺います。
    ※受付~修理までの日数は内容により異なります。

仙台箪笥修理の流れ

仙台箪笥の修理はこちら

FAXでのお問い合わせはこちら

FAX用紙(PDF)ダウンロード
お電話でのお問い合わせはこちら TEL:048-644-8447 受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日は除く)

ビフォーアフター Before-After

修理事例1

  • Before

  • 修復作業中

  • After

修理事例2

  • Before

  • 修復作業中

  • After